年金あれこれQ&A〈年金格言付〉

Q

公的年金が世代間の仕送り制度といわれるのはどういう意味?

A

日本の公的年金制度は基本的に「賦課方式」が採用されています。現役世代が納めた保険料がその時の年金受給者の年金給付に充てられています。現役世代から年金受給世代への「仕送り制度」のイメージです。それが世代間の仕送り制度といわれる所以です。以前は子供が収入の少ない、高齢の親へ「仕送り」を行っていることがありましたが、同じように公的年金制度の中で社会的に仕送りを行っています。

年金の仕組みを知ることは、未来の自分を知ること。

教訓イメージ