年金あれこれQ&A〈年金格言付〉

Q

年金を受給し始める時期はどのくらいずらせるの?

A

年金の受け取りは、本来は65歳からですが、希望すれば、60歳から70歳までの間(令和4年4月からは75歳まで)の受給開始時期を月単位で選ぶことができます。65歳よりも前から受け取りを開始することを「繰上げ」、65歳より後(実際には66歳以降)に受け取りを開始することを「繰下げ」と呼んでいます。

繰上げについては、60歳以降65歳になるまでに受け取りを開始することになるため、年金額は減額されます。具体的には、1カ月当たり0.5%(令和4年4月からは0.4%)の減額率になり、これが一生続き、あとで取り消しなどはできません。

繰下げについては、66歳以降に受け取りを開始することになり、年金額は増額となります。増額率は、1カ月当たり0.7%です。老齢基礎年金と老齢厚生年金を別々に行うことができますが、繰下げ待機期間は年金や加算は受け取れません。

人生百年時代、あなたはどう生きる。

教訓イメージ