年金あれこれQ&A〈年金格言付〉

Q

遺族年金の手続きはどのようにおこなうの?

A

①国民年金の遺族給付である遺族基礎年金は、亡くなられた方によって生計維持されていた「18歳到達年度の末日までにある子(障害の状態にある場合は20歳未満)のいる配偶者」または「子」が受けることができます。請求手続きは、住所地の市区町村役場(第3号被保険者が亡くなられた場合は年金事務所または街角の年金相談センター)に行います。

②厚生年金の遺族給付である遺族厚生年金は、亡くなられた方によって生計維持されていた遺族が受けることができます(配偶者や子に限らず、父母、孫、祖父母も受給資格者になることがあります)。請求手続きは、年金事務所または街角の年金相談センターに行います。

年金制度、ちょっと勉強してみませんか。

教訓イメージ